甲斐犬・鈴丸~イケワン日記~

掘ったり、齧ったり、毟ったり・・・。日本一のイケワン(イケメン)になるため、岡山市在住の甲斐犬・鈴丸、日々頑張ってます!

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

季節は秋、されど頭は春。

IMG_1240.jpg

最近、急に寒くなってきたので、スズが丸まって寝る事も増えました。
基本は伸びてるんですが(ヘソ天も多々有り)、それでもチョット肌寒い日は、丸くなり始めました。

この日も、座布団の上で、クッションに囲まれているスズを発見。
最初はちゃんと普通に(母が)クッションを並べていたのですけども、スズが自分でそのクッションを退かせて、空いた隙間にすっぽり体を入れた模様。

IMG_1239.jpg

ちなみに私、この眠そうな顔↑が可愛くて、発狂しかけました(笑)
(飼い主バカですみません)

IMG_1241.jpg

スズがクッションに包まれて寝るのを見たのは初めてなので、調子に乗ってバシバシ写真を撮ってしまいました(汗)
スズ的には、眠い中、飼い主がグラビア専属カメラマンのように、
「いいね!その顔、いいね!目線、こっち向けて!」
とかって言いまくってたら、うるさくて寝られやしないし、むしろいい迷惑なんでしょうが・・・、これがやめられましぇんのです。

本当すみません、飼い主バカで。
というか、ただのバカで(汗)

この後、暫く写真を撮っていたら、本当に寝てしまったので、ちょっと寂しくなった私。
なので、寝ているところ、申し訳ないなあと思いつつ(←本当に?)、
「スズ~」と話しかけてみると、

IMG_1242.jpg

眠気眼でコッチを見てくれたスズ。
(ほんのチョットだけ頭を浮かしてる)

ううううう~、たまらん!
真っ黒な体&日本犬特有の点目(つぶらな目)のせいで、目が開いているのかいないのか分からん感じがたまらん!
同じく黒い、ちょこっとだけ見えるチラリズムな鼻がたまらん!

・・・と騒いでいると、

IMG_1243.jpg

大きな溜息をつかれてしまいました(汗)

・・・す、スズさん、御免よう。
頭がわいている残念な飼い主で。
秋が来ているというのに、万年春真っ盛りな脳内の私で。

たまに、スズをゴロンゴロン転がして潰して丸めて煮て蒸して焼いて食ってやりたい衝動に駆られます。
何かもう頭の中がカオスな事になります(笑)
「可愛い過ぎて、いじましいor歯がゆい」とは、この事ですな。

ちなみに、その衝動を抑える事は、余り無いです。
大概、勢いに任せてギュ~っと抱き付いて、鼻を吸ってやります。
で、鼻水が出てたりすると、
「うえへへへぇ~、鼻水の味がするぅ~!」と、ニヤニヤしているバカ飼い主とは、私の事です。
しかも、床にゴロゴロ転がったり、足をジタバタさせて喜びます。

そういえば、うちの姉も、娘(私からしたら姪っ子)が生まれた時、
「可愛い過ぎて抑えられん!食ってやりたい!」と言って、ほっぺたに噛み付いたりしてたなあ。
聞く話によると、うちの父も、私と姉が小さかった時、お尻に齧りついたりしてたようです。

もしや「可愛いがり過ぎて変なチョッカイを出す(食いたくなる)」家系なんだろうか、我が家は・・・
スポンサーサイト

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 室内ライフ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

干物女、脱出中・・・

最近、ちょいちょい私のネタが出てきて御免なさい。

だって~、スズさんネタ、そんなに沢山ないんだもん~(汗)
というか、ドッグランにも行ってないし、ワン友にも頻繁に会ってないし、そんなに面白いネタがないのです。
すみません(泣)

という訳で、今日も私のネタで申し訳ない。

IMG_1272.jpg

今から数週間前の事ですけど、私、ついにやってしまいました。
今や世の中では定番、ジェルネイルを。

とはいえ、ず~っと爪をいじっていなかった私。
特にスズを迎えてからは、「甲斐犬を飼ってるのに、長い爪はダメでしょ」という勝手なポリシーで、ずっと素の爪で過ごしてました。
マニキュア塗るのだって、何かイベントがある時だけ。

でも、「近頃、女子力がダウンしてるよ」と多々ダメ出しをされてしまいました。
久々に会った友達からは、「あれ?何か・・・イメージ変わった?」と言われる始末。

あああああー。
そんなに老けたのか、私ってやつはあああああー。

・・・という訳で、「これではいかん」と立ち上がった始末。
でも本当に、やってみたものの、甲斐犬飼いとしてこの爪はいかがなものか。

IMG_1273.jpg

スズさんに「これ、どうよ?」と聞いてみるものの、基本は無反応。

えー、えー。
そうでしょうよ、そうでしょうよ。
チミって奴は、そういう冷たい奴でしょうよ。
今までチミに合わせて華美なオシャレは控えていたっていうのに、その優しさが分からんワンでしょうよ。

・・・と、いじけてみるものの、やっぱり無反応。
しくしく。

さて、久々のオサレ爪。
やっぱり最初は不便な事が沢山ありました。

たとえば、スズのご飯作り中。
小さく切った肉が、爪の間に入ります。

たとえば、スズの目ヤニを取っている時。
目を突いてしまいそうで怖くて、なかなか難しいです。

たとえば、自分のトイレ中。
どうやってお尻を拭いていいものか、毎回悩みます(笑)

それでも生活していると、さすがに慣れてきました。
というか、コツを掴んだ、といいますか。
長い爪は長いなりに、案外やっていけるもんだ。

・・・それ以前に、実は、そんなに長めにしてもらってないんです。
いつもより、2ミリくらい長いだけ(笑)

なので、「前と全く変わらない」といっても過言ではない。
ただ軽くアートして貰っただけなんだな。

でも、未だに散歩中はユニクロ(たまに、中学や高校時分の体操服)&汚いスニーカー。
しかもスッピン&頭はチョンマゲ。

もしかして私、干物女という奴ですか。

IMG_1264.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 三十路前の売れ残り女・奮闘記 | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歯ブラシ

スズさんはたまに歯磨きをしています。
獣医さんに「犬の歯垢は3日で歯石化する」と、歯磨きの大事さを懇々と伝えられたので、しない訳にはいかんだろうと。

愛用の歯ブラシは、その辺のスーパーで買って来た子供用(赤ちゃん用?)の歯ブラシ。
いつも母が買って来てくれるのですが、

IMG_1005.jpg

母は、何故、いつもキャラクターものを買って来るのだろう・・・

いや、まあ、いいんですけどね。
アンパンマンだろうが、ドラえもんだろうが、5レンジャーだろうが、プリキュアだろうが。

でも、何故、キャラクターものを・・・

母的には、やっぱりスズは「小さな息子」扱いなんだろうなあ。
そういう私も、「手の掛かる弟」扱いになってますけども(笑)

さて、そんなこんなで、いつも人間用の歯ブラシを使っていたスズさんですが。
私、こんな物を見つけてしまいましたよ。

IMG_1262.jpg

ワンコ用歯ブラシです。
しかも、ブラシが360度付いているので、どんな角度でも磨けるという優れもの!
思い切って、私、買って来ました。

ですが、

IMG_1274.jpg

歯ブラシ開始して10秒も経たぬ間に、この有様・・・(泣)

スズは歯磨き自体が嫌いではないです。(むしろ楽しんでる)
でも、遊びと勘違いしているので、歯磨き中にブラシを噛み噛みする癖があるんです。

そのせいで、今回の犬用歯ブラシ、ほんの数秒の命でした。
ありえん・・・
結構高かったのに・・・(泣)

IMG_1248.jpg

私の財布に優しくないワンです、こやつは。

そんな訳で、やっぱり犬用のお高い歯ブラシではなく、近所のスーパーで安い歯ブラシを使うべきだという結論に達しました。
何故か犬用ブラシより、人間用ブラシの方が、噛み噛みしても長持ちするしね。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| グッズ | 00:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蘭ちゃんが来た!

IMG_1250.jpg

ご機嫌スズさんです。
実は今日(日付け的には昨日)の日曜日、サプライズな事がありました。

私は、前日の土曜日に一日デートをしてフラフラ遊んでいたので、その前日の疲れを出したまま(若くないから疲れが回復しないのよ(泣))、一日寝ていました。
で、元気回復して起きたのが、お昼の2時半。
「そろそろご飯でも食べるかあ~」とカップラーメンを漁っていると、一本の電話が。

どうやら、スズのお姉さんに当たる蘭ちゃんが、岡山に遊びに来てくれてるとの事。

場所はドッグラン。
しかし、スズさん、明日はワクチン注射を控えています。
その為、大事をとって、激しい運動は禁止されております。

でも、蘭ちゃんには会いたい・・・

という訳で、蘭ちゃんのお父さんに連絡して、「良かったら我が家の方に来て下さい~」と言っちゃいました。
寝起きでスッピン&髪の毛ボサボサだし、家の中は掃除されてないし、何かもう全てがゴチャゴチャだというのに、そんな事より蘭ちゃんに会いたい方が勝ってしまった(笑)

という訳で、蘭ちゃん、我が家に来てくれましたよ~。

IMG_1303.jpg

こちらが、蘭ちゃん・・・の、鼻!(笑)

すみません、すみません。
またやってしまいました(笑)

でも、真っ黒で何が何やら分からないですね。
御免なさい。

という訳で、改めまして、

IMG_1307.jpg

↑蘭ちゃんです。

スズに比べると、やや耳が尖がっていて、鼻もシュっと長く、女の子らしい美人顔。
でも、やっぱりさすが姉弟。
かなり、似てます。

飼い主ですら「似てるなあ」と思うのだから、他人から見たら、もっと似ているに違いない。

IMG_1304.jpg

蘭ちゃん、我が家を探索中。

初めての場所なので、ちょっと緊張気味です。
赤いハーネスが女の子らしくて可愛いですよね~♪

IMG_1308.jpg

私に挨拶も来てくれましたよ~!

スズのニオイがぷんぷんするせいか、恐る恐るニオイを嗅いでいるような感じではありましたが、でもちゃんとクンクンしてくれました。
お水も飲めたし、ミートクッキーも食べられたし、少し緊張もほぐれてきたのかな?

IMG_1305.jpg

↑スズは、蘭ちゃんと遊びたくてウズウズ。
ヒンヒン鳴いてみたり、ウーウー言ってみたり、とにかく蘭ちゃんの気を引きたくて色々やっておりましたが、全て空ぶり(笑)

けど、仕方ないと思います。
蘭ちゃんからすれば、色々怖いものがあって、気が張り詰めていたんだと思います。
一年ぶりではありますが、ほぼ「初めまして」状態の家に、同じくほぼ「初めまして」状態のスズ。
無理も無いよねえ。

ゴメンねえ、蘭ちゃん(泣)
空気が読めず、「遊べ遊べ」が全開なワンで・・・

とはいえね、蘭ちゃん、スズのお尻をクンクン嗅ぐ事が出来ました。
犬世界で、お尻クンクンは「こんにちは」の挨拶。
そして、相手に興味が移りつつある合図。

なので、蘭ちゃん、ちょっとだけスズに打ち解けられたかな?と思います。
きっと、いつかはまた、子犬の時のように仲良く遊べるよね。

IMG_1306.jpg

それにしても、やっぱり似てる・・・な、蘭ちゃん↑

rantyantosanpo

さて、楽しい時間はあっという間で、蘭ちゃん、兵庫に帰ってしまいました。
(↑前方を歩いてるのが蘭ちゃん、後ろがスズ)

スズと私はお見送りに行きましたが、蘭ちゃん、お外に出たら、ちょっと気分転換できた様子。
お尻の下に入れていた尻尾も、先っぽが少しだけ上がりつつある感じ。
スズと並んで歩く事も出来ました。

うん、いい感じ!いい感じ!
この調子でいけば、やっぱりいつかは仲良くなれる!

・・・そう確信した一日でした。

蘭ちゃん、蘭ちゃんのパパさん、ママさん。
遠いところ、わざわざ有り難うございました。

また、遊んでやって下さいね。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 室内ライフ | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大分涼しくなりましたけども

IMG_1138.jpg

早く稲刈りしないかな~。
そうすれば、田んぼ内で思い切り走らせる事も出来るんだけどな~、などと毎日ボヤきつつ、今日も元気に散歩です。

暑いのも、かなりマシになりましたよね。
というか、寒い気も?

真昼間のコンクリートの熱も、以前に比べると、断然冷たいです。

IMG_1141.jpg

それでも、黒いボディーはそれなりに暑いらしい。
勿論、夏真っ盛りの時に比べたらヒーハー言う回数は激減しましたが、それでも昼間は、時折、息が荒くなってます。

IMG_1140.jpg

散歩中に通る、この大きな木が好きです。
「この木 何の木 気になる木~」と歌いたくなる大木です。
(写真で見たら、そんなに大きくない気もしますが(笑))

でもね、のどかな景色の中で、のどかじゃない事も、あったりして。

うちの近所には、犬も猫も多いです。
犬は飼い犬(放し飼いも含む)が9割で、1割ほどが野良だと思う。

けど、猫は・・・、恐らく大多数が野良ではないだろうか、という程に多い。

住宅付近の散歩に出かけて、1分に最低1匹は見ちゃう程に多い。
しかも、人間とか車を怖がってないので、近寄っても全然逃げたりしないの。
さすがに犬が追いかけたら逃げる子が大多数だけど、中には犬に向かってくるツワモノな猫も居ます。

そんな猫の子供がね・・・、実は、よく、あちこちで捨てられてるんです。
時には草むらの中、山の中、そして川の中・・・

先日も、川で溺れ死んでしまっている子猫を数匹見ました。
ちょっと前にも、同じように流されてる子猫を発見。
ビニール袋に入れて、川の中に捨てている人まで居ます。
正直、その残酷な捨て方に、ぞっとします。

草むらの中で死んでしまっていた子猫(恐らく、熱中症)を、カラスが突いている事もありました。
直視、できませんでした。

やっぱり、悲しいです。
確かに、野良が沢山増えて、畑を荒らされたり、庭の中にウン●をされたりして困る気持ちは分かります。
飼い猫だったとしても、「余り沢山は飼えないから」というのも、あるかもしれない。

でも、でも、ねえ・・・
もうちょっと、何かを考えて欲しい。

IMG_1148.jpg

・・・ああ、また暗い話になってしまった。
御免なさい。

私が嘆いたところで、何かが変わるとは思えない。
でも、もう少し考え方を変えてくれる人が増えたらいいな、って思います。

さて、後もうチョットしたら、ドッグラン再開ですかね。
10月くらいからチラホラ行ってみようかと思ってます。
で、ストレス発散させて貰いましょう~!

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 散歩ライフ | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。