甲斐犬・鈴丸~イケワン日記~

掘ったり、齧ったり、毟ったり・・・。日本一のイケワン(イケメン)になるため、岡山市在住の甲斐犬・鈴丸、日々頑張ってます!

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

柴わん~心の葛藤の巻~

長い事、日記の更新をサボっている間に、色々ネタがたまってしまいました(笑)
反省中です・・・

という訳で、ここ最近あった事を、順を追って記録に残したいと思います。
リアルタイムな日記じゃなくて申し訳ないです(苦笑)

さて、実は先日ですね。
朝の散歩中に、柴ワンコを見ました。
何故か、近所の黒ラブ・ララちゃんのお外のハウスの中で。

20101028093239tanbo.jpg

辺りを見てみると、ララちゃんが居ません。
最近、ララちゃんは室内で過ごしている事が多いようなので(本来は外飼いの子ですが)、家の中に居る模様です。

ですが、何故、お外のララちゃんハウスの中に、柴ワンが???

不思議だなあ、なんて思いつつ、私と母とスズは散歩に出かけました。
「もしかしたら、以前、スズをガブっとやったワンかな?」とも思ったのですが、そのワンは、スズを見たら、未だに物凄い形相で吠えます。

が、ララちゃんハウスに居た今回の柴ワンは、スズを見て吠えるどころか、キュンキュン鳴いて、呼ぶではありませんか。
それに反応して、スズまでキュンキュン鳴く始末。
何故?

そんなこんなで、結局、その柴ワンが何者なのか分からないままだったのですが。
その日、お昼頃、私が母親の会社(介護施設)に仕事に行っている際、またその柴ワンを見ました。
今度は、道路の真ん中で。
しかも、フラフラ歩き回っております。

その柴ワンの歩きっぷりったら、危なっかしいったら、ありゃしない。
いくら田舎とは言え、道路の真ん中です。
色んな車が通りますので、柴ワンも、軽くパニックを起こしておりました。

これはいかん、という事で、私、その柴ワンを保護しようと思いました。
ですが、私も車を運転していましたので、急には止まれません。

そうしている間に、その柴ワン、何処かへ歩いて行ってしまいました。
心成しか、足を引き摺るようにして歩きながら・・・

もしかして、この柴ワン、迷い犬かしら。
或いは、捨て犬?
それが、たまたまララちゃんちのハウスで寝ていたのかしら?
そして、気が付いたララちゃんのお母さんに、ハウスから追い出されたのかしら?

何だか心配で心配で、後ろ髪引かれる思いをしながら、母の会社に行った私。
そして、母に言いました。
「もし、あの柴ワンが捨て犬なら、うちで飼ってはどうか」と。

母は難色を示しました。
「犬は好きだし、新たに犬を飼う事に反対する訳ではない。捨て犬を保護する事も、反対ではない。保健所だなんてもってのほか。でも、あの子を我が家に迎えたら、スズがヤキモチを焼くと思う」との理由で。

確かに、そうだと思いました。
スズは結構のヤキモチ焼き屋さんなので、最初はいいかもしれませんが、長い目で見て・・・スズがグレたりしないかしら?と。

二匹の様子を見るに、互いにキュンキュン鳴くくらいなのですから、仲が悪そうな感じではありませんでした。
きっと仲良くやってくれるはず。

でも、今まで一身に受けていた家族のスズへの愛情が、二等分されたなら?

愛情を二等分せずに、逆に二倍にして、今まで通り可愛がる事が出来る・・・なんて思いもしましたが、でも、それって実際にはチョット難しいかもしれない。
勿論、世の中には上手に多頭飼いされてらっしゃる方が沢山居ます。
たっぷりの愛情を、皆に分け隔てなく注いでいらっしゃいます。

・・・ですが、悲しい事に、私はそんなに器用じゃないのです(泣)

仮に愛情は増やせても、時間は増やせないし。
今までスズだけの為に使っていた時間は、少なからず減ってしまいます。

両手で抱擁していた腕が、全身を撫でていた手が、片方だけになってしまう。
長時間合わせてニッコリ笑っていた目が、片方だけになってしまう。
ご飯だって、スプーンで一口一口食べさせている時が未だにあるのに(笑)、それが出来なくなってしまうのでは?

高価なオモチャも(犬のオモチャって、意外に高いですよね?(笑))、二つ用意しなければならないけれど、私にそんな稼ぎがある訳でもなく(苦笑)
だからといって、仕事を今以上に増やせば、それこそスズと過ごす時間がなくなってしまうのでは?

それを防ぐ為、スズを意識的に可愛がるような事ばかりをして、スズと柴ワンを贔屓するのも、絶対に嫌です。
一度我が家で引き取ったら、柴ワンも、そこで家族の一員なのですから。

多頭飼いの経験がない訳ではないので、多頭飼いのマニュアル自体に、そこまで不安は無いのですが。
でも、スズの気持ちを考えると、短期の保護預かりは問題無いとしても、長期に渡る・・・ましてや、我が家で本格的に飼うとなると、ソレは難しいのかもしれない。

何より、甲斐犬って、凄くヤキモチ焼きだと言うし。
本来は、多頭飼いに向いていない犬種・・・と、仰られる方も居るらしいし。

もしコレが、ワンコなんかじゃなかったならば。
たとえば、自由を愛するニャンコだったり、常に人間にベッタリして躾などを入れなくてもいい鳥やリス、ネズミ、その他小動物とかだったならば。
それなら、また思いは変わったかもしれない。

けれど、柴ワンは、ワンコです。
人間と共に暮らし、遊び、躾をし、一緒に過ごす事に喜びを見出すだろう動物の「犬」なのです。

何度も言いますが(笑)、上手に多頭飼いできる方は、できるのです。
今まで以上の愛情で、皆を愛する事が出来るのです。
ただ、我が家の家族は皆、不器用なので・・・それを上手にやりきる自信が、無いのです。

でも、でも、でも。
あの子を、このまま放っておく事が出来るのか?と問われれば、それも出来ない。
もし、お家が無くて困っているならば、やっぱり助けてあげたい。
仮に誰かに保健所に通報されるような事があっては・・・、やりきれない。

母も同じ気持ちのようでした。
スズが一番可愛い。
スズを大事にしたい。
でも、あの子の命を、ここで見殺しなんて出来ない。
私達が頑張れば、スズも分かってくれるかもしれない・・・と。

そんなこんなで、母と私、「もし、まだ近所をウロついているようなら、一度我が家に迎えよう」と、そう話がまとまりました。
我が家で本格的に飼う事となったら、「スズは室内飼い、その柴ワンはお外で」なんて訳にもいきませんし、お風呂に入れて、病院に連れて行って病気の検査や注射もして貰って、状態によっては手術もしなければならないだろうし、色々と準備しなければなりません。

ですが、私が母親の会社から帰って来ると。
その柴ワンは、何処を探しても、もう近所には居ませんでした。

長くなったので、続きます(笑)
スポンサーサイト

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 散歩ライフ | 14:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あか

ハーネスネタが続いて御免なさい(笑)

スズにピンクの次の候補として上がっているのが、赤か黄色なのです。
なので、私が脱いだTシャツを、試しにスズさんに合わせてみると・・・、

IMG_1677.jpg

・・・ん?
これは意外に・・・いける、か?

「格好いい~!5レンジャーのレッドみたい♪」なんて、飼い主バカな私は、スズさんを褒めちぎりますが、

IMG_1678.jpg

本人は、凄い迷惑そうな顔(笑)
服嫌いなスズさんは、私に嫌がらせをされているとしか思えないようです。
しくしく。

ちなみにコレね、ちゃんと服着てないんですよ。
ただ、上からかけてるだけ。

以前、お父ちゃんのシャツを着せたら、凄い事になりましたからね(笑)
(穴だらけになった)
なので、すぐにパッと避けられるよう、上からのせてるだけなんです。

さて、この後のスズさんは、

IMG_1636.jpg

怒ってフテ寝してしまいましたけどもね。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 室内ライフ | 14:24 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぴんく

実は私、自分の物でピンク色の物って、限りなく少ないのです。

たとえば、服とか、小物とか。
女の子女の子した感じが苦手で(というか、似合わなくて)、ついつい自分とは無縁なものかと思っていた訳でして。

でもね、ボルゾイのフィガロ王子が、よくピンクとか花柄とか、そういう可愛い柄のカラー(首輪)をつけているのが、最近、凄く羨ましくて。
なのでね、「自分に似合わないなら、スズにどうか」と思ったのですよ。

けどね、女である私に似合わないピンクが、雄の、しかも和犬のスズに、もちろん似合う訳もなく(笑)
母親に「次のハーネスはピンクにしようと思ってるんだけど」と言うと、「はあぁぁぁぁぁー?!スズにぃぃぃぃぃー?!」とおかしな声を出されてしまいました。

ま、まあね。
フィガロ王子は洋犬だし、お顔も可愛いし、優雅だし、だから男の子でもピンクとか花柄とかもオシャレに着こなせるんですよね。
それに比べて、コワモテの顔して田んぼを翔り回っているのがお似合いのスズには・・・、流石に無理、というものですよね(笑)

・・・と、言い聞かせつつ、ちょっと諦めきれない私は、

IMG_1672.jpg

昨日のドッグランでグッタリのスズさんに、ピンクの毛布をかけてみました(笑)

基本、毛布をかけられるのが嫌いなスズさん。
毛布は「敷いて寝るもの」と思っているので、「かけて寝るもの」ではないようです。

が、疲れきっているせいで、全然抵抗しない(笑)
これはチャンスですな。

IMG_1673.jpg

めちゃめちゃ迷惑そうな顔してるけど・・・、う、うん。
まあ、いけるんじゃない?
スズにもピンク、意外にいけるんじゃない?

IMG_1674.jpg

ちなみにコレ、姪っ子の毛布です(笑)
もう使わなくなったので、今ではスズ用と化してしまっています。

・・・と、ここまで大人しくしていたスズさんですが、私が席を立ち、戻って来た頃には、

IMG_1649.jpg

場所を移動して、毛布を敷いとりました。
やはり暑かったか(笑)

IMG_1650.jpg

毛布を抱えて寝るスズさん。

IMG_1651.jpg

意外に、ピンクを気に入っているんだろうか?
・・・なんて思ってしまった、今日この頃。

いつかは、チョット可愛いハーネス、買ってみたいな。
いつもの唐草も、いいんだけどさ。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 室内ライフ | 09:52 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロミオとジュリエットと・・・?

IMG_1747.jpg

今日も、ドッグラン「BowWow」さんへ。

天気は晴れ・・・ですが、寒い(泣)
風が半端ないです。

IMG_1757.jpg

本日ご一緒して下さったのは、お馴染みのお二人さん♪
同じ甲斐犬のカイ兄やんと、黒柴のお嬢さん、てんちゃんです。

実はこの日、カイ兄やんとてんちゃんは初対面。
スズとしては「俺の彼女がカイ兄やんに取られちゃうかも?!」的な展開です(笑)
最近婚約したばかりのてんちゃんがカイ兄やんに取られてしまうかもしれない、危機的状況です。

IMG_1748.jpg

それにしても、この日はね。
めちゃくちゃワンコが多かったんですよ。

IMG_1753.jpg

余りにワンが多いのでね、

IMG_1749.jpg

もうワタクシはね、

IMG_1750.jpg

ワンコ全員の写真を撮る事を、諦めてしまいました(笑)
それで、てんちゃん、カイ兄やん、スズの三頭のみにポイントを絞る事にしました。

IMG_1751.jpg

だって、本当に多かったんだもん。
頭数、数えるの、途中でやめちゃいました。

一つの家族で多頭飼いされている方も多かったみたいなので、そこでまた一気にワン数が増えたりもしてたし。
名前もね、全員に聞けなかった。

覚えているのは、トイ・プードル(3ヶ月)の赤ちゃん、ノエル君、
それから、ミニピンの、ららんちゃん、
ボルゾイの、リリアちゃん(リディアちゃん?)に、
黒ラブのアクア君。
帰る頃に会ったのは、さんた君(ダックス)、太陽君(ダックス)、ウィッシュ君(フラット)のご家族。

それから、それから・・・うーん?
御免なさい、思い出せない~(泣)

あ、もちろん、看板犬のベス嬢(コリー)と、その娘さんのキャディーさん&ユノちゃん、くぅたちゃん(チワワ)も居ました。
スズは、寝転んでいるユノちゃんに寝技(肘落とし?)みたいな事までしてました(笑)

他には・・・、ダックス数頭、コーギー数頭、パピヨン、ゴールデン、ミニチュアシュナウザー(だった気がする)、ドーベルマン、ピットブル(だったかな?)、ポメラニアン、ミックスの子、その他には・・・え~と・・・(汗)
ああ~、多すぎて分からない~。

中でも、ゴールデンの子とは、ちょっと喧嘩ちっくになってしまいましたが(汗)
というのも、その子がスズに何度かマウンティングしてきていて、怒ったスズが「ウウ~」と唸った瞬間、ゴールデンのお坊ちゃまがスズにガウガウガウ!
スズもそれに、ガウガウガウ!と返してしまいまして(汗)

とはいえ、私が間に入ったら、すぐ終わったんですけどね。
というか、その後は、お互いに何事もなかったように距離を置いてました。
何だったんだ、チミ達は・・・

IMG_1752.jpg

さて、この日もカイ兄やんの弟分として、カイ兄やんのストーカーをしたスズさんですが、
(↑この写真は、連れションの3秒前くらいの写真(笑))

IMG_1755.jpg

愛しきてんちゃんとも、随分長い事プロレスしてました。
楽しそうだ・・・

IMG_1756.jpg

てんちゃんが他のワンと遊んでいると、チョット寂しそうにしてみたりもして(笑)

IMG_1758.jpg

まあでも、何だかんだで三頭でつるんでいた和犬達。

IMG_1759.jpg

カイ兄やんは、てんちゃんと遊びたい様子。
でも、てんちゃんにカプ~攻撃をされて、ちょっとドキドキしておりました(笑)

カイ兄やん・・・
体は大きいのに、小さなてんちゃんに負けてるよ(笑)

さて、その後。
てんちゃんが丘の上から見下ろしているのは何故かと言いますと、

IMG_1760.jpg

「おお、ロミオ。
あなたはどうしてロミオなの?」

IMG_1761.jpg

「ジュリエット・・・」
などと、ロミオとジュリエット遊びをする二人。

写真では分かりにくいかもしれませんが、てんちゃんは丘の上。
スズはその下からジーッと見上げてます(笑)

そこへ、新たな影が。

IMG_1765.jpg

あ!
カイ兄やんだ!

IMG_1762.jpg

てんちゃんを取られると思ったスズ、慌てててんちゃんの近くに寄りますが、

IMG_1764.jpg

男同士で話し合いの結果、

IMG_1763.jpg

あ、スズが負けた(笑)

お主、愛しいフィアンセを兄やんに譲ったのですか?
いいんですか、それで?(笑)

IMG_1766.jpg

そんなこんなで、今日も何時間もランに居座ってしまいました♪

てんちゃん、カイ兄やん、
てんちゃんのお母さんのtamiさん、カイ兄やんのお父さんのびわ丸さん、
有り難うございました!

他にも、ランで遊んでくれた皆さん、有り難う~♪
今日も、とっても楽しかったです!

あ、そうだ!
ケーキをサービスしてくれたランのオーナーさんも、有り難う!
ランチもさることながら、ケーキもめちゃめちゃ美味でした♪

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| ドッグラン | 22:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハイパーな友達が、もっと欲しい。

2011011416220000.jpg

近所に住んでいるララちゃん。
黒ラブラドールの5歳くらいの女の子。
ややポッチャリ気味(笑)

寒いので、冬はよく服を着させて貰っています。
お母さんのお下がりを、犬用に縫っているらしいです。

真っ赤な服って、なんだかサンタクロースみたい(笑)
でも、黒犬に赤って似合いますよね。
スズも、次のハーネスは赤にしようかな。

2011011416230000.jpg

ララちゃんが大好きなスズさん、ララちゃんに会えた日はテンション高めです。

ララちゃんの姿を見つけたら、すぐさまロックオン。
ララちゃんも、スズを待ってくれます。

2011011416210000.jpg

で、犬プロレス開始。
お互いヤケクソで遊びます(笑)

(スズが)ガウガウ言ったり、(またもやスズが)ウーウー言ったり、(ララちゃんが)ワンワン吠えてみたり、
とにかく賑やかしく、走ったり、跳ねたり、その場でくんずほぐれつしたり。

でも、ララちゃんは体が重たいのか(笑)、よく途中で休憩が入ります。
仕舞いには、もう帰りたがったり。

体力が有り余っているスズさんは、それでもララちゃんに果敢に挑んで行きますが。
その内、「鬱陶しいわよ!」と一括されます(笑)

IMG_1558.jpg

タップリ遊んだ後は、スズも熟睡してくれるのですが。
けど、ここまで熟睡するには、ララちゃんも相当の時間、スズに付き合ってくれないといけません(笑)
(ちなみにコレ、いつものヘソ天姿です)

まだまだスズも若いので、体力が余りすぎている模様。
近所にハイパーな体力を持ったワン友達、もっと増えたらいいね。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 散歩ライフ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。