甲斐犬・鈴丸~イケワン日記~

掘ったり、齧ったり、毟ったり・・・。日本一のイケワン(イケメン)になるため、岡山市在住の甲斐犬・鈴丸、日々頑張ってます!

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

油の選び方~その2~

相変わらず纏める力がない私です。

という訳で、今回は「オメガ6系脂肪酸」について、だらだらと書いていきます。
読むのが面倒になる事、うけあいです。

ま、自己満足だからいいの、いいの(笑)

IMG_1358.jpg

■オメガ6系脂肪酸

さて、今回は「オメガ6系脂肪酸」について。

これは、基になっているのが、植物性食品に含まれている「リノール酸」というもの。
食事で、この「リノール酸」を摂取すれば、体内に入り、オメガの脂肪酸(オメガ6系脂肪酸)を作り出します。

この脂肪酸は、先日書き記した「オメガ9~」に比べ、やや酸化しやすい特徴を持っています。
つまり、「オメガ9~」に比べて、そんなに長持ちしないって事ね。

とはいえ、この「オメガ6~」の「リノール酸」は、「オメガ9~」とは異なり、体内で合成する事のできない必須脂肪酸の一つです。
つまり、摂取しなければならない油の一つなのです。

この「オメガ6~」は、アメリカの研究により、血中コレステロールを下げる働きがある事が分かりました。
・・・が、その後の研究により、更に新しい事実も判明しました。

なんと、体内で血管に入り込み、酸化した「オメガ6~」の「リノール酸」は、
動脈硬化を進める悪玉LDLコレステロールと一緒に、善玉HDLコレステロールを低下させていたのです。

善玉HDLコレステロールとは、コレステロールの掃除をしてくれる、いい奴なのです。
その善玉コレステロールが、「オメガ6~」の過剰摂取によって、少なくなっちゃうのです。

IMG_1357.jpg

ちなみに、悪玉コレステロールといわれる、この「LDLコレステロール」が増えると、どうなるのかといいますと。

この悪玉LDLコレステロールは、増加していくと、血管の壁にたまっていきます。
そして、酸化することによって、動脈硬化の要因となります。
また、悪玉LDLコレステロールが高い場合は、動脈硬化だけでなく、虚血性心疾患、脳梗塞、糖尿病が引き起こされる可能性もあるそうです。

更に特筆すべきは、実は、この「オメガ6~」の脂肪酸。
過剰摂取により、何とアレルギーも発症しやすくしてしまいます。

そもそも、この「オメガ6~」の「リノール酸」は、多量摂取する事により、ホルモンバランスを崩れさせ、体内の免疫力を低下させたり、炎症を起こしたりします。
そして、「ロイコトリエンB4」という、ヒスタミンより強いアレルギー反応を示す物質を、体内で作り出してしまうそうです。

IMG_1998.jpg

怖い。
怖すぎる、「オメガ6~」の脂肪酸(笑)
これは控えめにしなくては・・・

で・す・が、
現在、市販されている油食品のほとんどは、この「オメガ6~」なのです。

現代の日本人は、揚げ物などの油料理をよく食べます。
その揚げ物に「オメガ6~」の植物油は大量に使われます。
スナック菓子や洋菓子などにも、この「オメガ6~」が用いられています。

本来、「オメガ6~」の必要量は1日1~2gと言われています。
しかし、油料理を沢山食べるようになってしまった最近の日本人は、その10倍以上も摂取しているとの事。

IMG_1999.jpg

・・・さて、ここまでかなり大袈裟に書いてますが、「オメガ6~」も、上手に付き合っていけば、そこそこ良い脂肪酸だと思うのです。
ただ、多量摂取がいけないだけで。

だってね、くどいようですが、「オメガ6~」は、人間が体の中で合成できない必須脂肪酸なんですもん。
だから、あくまで適度を守りましょう、って事なんですよね。
「オメガ6~」も、不足してしまうと、皮膚状態の悪化、成長の遅れ、肝臓・腎臓のトラブル、感染の頻発・・・などが起こるそうですから。

まあ、これらは量を考えつつ上手に摂取していきましょう、という事でしょうかね♪
何事も、「過ぎたるは猶、及ばざるが如し」・・・です。

ちなみに、「オメガ6~」の油で例として挙げられるのは、ゴマ油、コーン油、ひまわり油など。
普通の食卓で並びそうな植物性油だと思われます。

さ、またまた長くなってしまったので。
次回、亜麻仁油を含め、「オメガ3~」について書き記していきます。
スポンサーサイト

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| ご飯&オヤツ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

油の選び方~その1~

私、余り料理が得意ではないので、料理の専門用語とか食材の名前とか、ほとんど知りません。
ですが、先日知って、思い切って買ったのは、

IMG_1874.jpg

亜麻仁油(あまにゆ)です。

そもそも、亜麻って何ぞや?
聞いた事あるような、ないような?

・・・という訳で、調べました。
「亜麻」とは。

アマ科の一年草。
この油は、アマの成熟した種子から得られ、食用や塗料・油彩に用いられるそうです。

さて、この亜麻仁油。
驚くなかれ、栄養がすんばらしかったようです。
勿論、人間にとっても、犬にとっても、かなり良いようです。

そんな訳でして、色々調べた結果を書き連ねていきます(笑)
いつもながら面白みのないブログで申し訳ないです。
自分が調べた内容を纏めるだけの、自己満足ブログと化していますが、お許し下さい。

なお、いつもの事ながら、個人的に本&ネットで調べているので、間違っていたらこれまた御免なさい。

まず、人間の観点から見て行きます。
(多分、犬に関して当てはまる事も多々あると思うけどね)

■油について

そもそも油というものは、細胞を包んでいる細胞膜の原料であり、ホルモンの原料でもあったりするそうです。

細胞膜は、摂取した栄養を取り込んだり、老廃物を排出したり、ウイルス・細菌の侵入を防いだり、とにかく沢山の働きを持っているようです。
そのため、油は適度に摂取するようにしなければいけません。

油を語るにあたって、まず触れないといけないのが、「脂肪酸」について。

「脂肪酸」とは、簡単に言うと、油の部品のようです。
つまり、油を形作っているもの・・・という事かしら?
これには、「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」とがあります。

「飽和脂肪酸」は、動物性の油に多く含まれます。
いわゆる、悪玉の脂肪酸。
これは言わずもがな、あんまり摂りすぎるのはNGですよね。
(全く摂らないのもNGなようですけども)

で、「不飽和脂肪酸」は、別名、善玉の脂肪酸。
善玉は、心臓・循環器・脳・皮膚・・・といった、体を作る必要な栄養成分です。
これには、大きく分けて、「オメガ3系脂肪酸」「オメガ6系脂肪酸」「オメガ9系脂肪酸」があります。

これら「オメガ~」は、細胞膜を構成する脂肪酸です。
それぞれ異なった働きをしているようですが、この3つのバランスがとても大事らしいのです。
中でも、「オメガ3~」と「オメガ6~」は、基本となるそうです。

が、現代日本人は「オメガ3~」が少ないと言われています。
逆に、「オメガ6~」は多く摂りすぎているそうです。

じゃあ、この「オメガ~」て何なの?という事ですが。
下記に詳しく書いていきます。

■オメガ9系脂肪酸

まず、「オメガ9系脂肪酸」は、この3つの脂肪酸の中で、最も酸化に強い油です。
加熱調理にも向いています。

効果としては、血液中の悪玉コレステロール除去、動脈硬化や心臓病、高血圧の予防。
また、胃酸の分泌をコントロールし、胃酸過多や胃潰瘍を防ぎます。
腸にも働き、主に便秘予防・解消。
後は、放射線の害を防ぐ・・・等々。

この「オメガ9~」は、体内でも作り出す事が出来るので、無理に摂取する必要はないようです。
むしろ、「オメガ9~」の基となっている「オレイン酸」は、過剰摂取すると肥満に繋がるので、ちょっと注意が必要です。
特に、お肉料理をよく食べる人は、摂り過ぎに気をつけないといけないようです。

この「オメガ9~」を例として挙げるなら、代表的なものが、オリーブ油です。

適正量を摂取するなら(肥満に繋がらない程度なら)、むしろ体に良い事尽くめですね♪

IMG_1608.jpg

何だか長くなりそうなので、一先ず切ります。

次は、「オメガ6~」について。
余裕があれば、「オメガ3~」についても書けたらいいな。

ちなみに、亜麻仁油は、「オメガ3~」が豊富なんだぜ。
ま、それについても、また後日・・・(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| ご飯&オヤツ | 07:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お酒は飲めません!でも・・・

実は私、冷え性なのです。

いや、実際問題、冷え性ではないと思っていました。
めっちゃ汗っかきだし、何かと代謝がいい方かと思ってたんです。
しもやけだって、ほとんどなった事ないし。

でも、年をとるにつれ、「手が冷たいね」なんて言われる事が、増えてきてしまって。
そういえば最近、足も冷たいかも?なんて気が付いてしまって。

そんな訳で、わたくし、どうやらやっぱり「冷え性」なようなのです。

IMG_2000.jpg

冷え性って、良くないですよね~・・・
いわゆる「血行不良」ってやつですかね。
女性に多いらしいですが、これって女性ホルモンの関係のせいなんだとか。
ホルモンバランスの乱れが、冷え性を起こし易くするそうです。

後は、服装もそうですよね。
最近の服って、ピタっと体を締め付けるのが多いし。
それによって、血流が悪くなって、冷え性を起こすんだとか。

そして、低血圧。
そういや私、低血圧だったわ・・・(笑)
寝起き、悪いし。
やっぱり低血圧だったら、血流も悪くなるんでしょうな。

後は・・・筋肉の関係もあるんでしょうか?
女性って、男性に比べて筋肉量が少ないと思います。
筋肉は、大雑把に言うと、体を動かして温めてくれたり、血などを運ぶポンプの手助けをしてくれたり。(と、聞いた気がする)

とにかく、私は「ホルモンバランス」は余りいい方じゃないみたいだし、「服装」はピッタリしたものが好きだし、「低血圧」だし、「筋肉量」は少ないし。
もう思いっきり冷え性の素質がある訳です。

冷え性って、本当最悪だと思います。
頭痛がしたり、肩が凝ったり、胃腸の調子が悪くなったり、むくみやすくなったり。
体力だってなくなるし、風邪を引きやすくなって・・・、そうそう、女性だったら生理不順とかもあるだろうし。

何より、代謝が悪い訳ですから、ダイエット効果も出にくい。
むしろ、太りやすい・・・

それはいかーん!という事で、思い切って買ったのが、

IMG_1873.jpg

養命酒(笑)
これが良い・・・と、薬局屋で言われたので。

でもねえ、買った後に気が付いたのですけど、私、お酒がダメなんですよ。
それこそ、もう本当に、全然ダメ。
全く飲めないのです。

細かい事は話が長くなってしまうので端折りますが(笑)、とにかくお酒NGな私。
けど、勢いで買ってしまった養命酒。

試しに、規定量の半分だけ、飲んでみました。
が、激マズ!
っていうか、めっちゃカーッとなります。
全身が一気に燃え滾る(笑)

そして・・・、お酒NGな私は、規定量の半分だというのに、気持ち悪くなりました(泣)
これは一体、どうしろと・・・
更に減らせという事かしら?
でも、更に減らして、効果ってあるもんなの?

そういう訳で、養命酒は半ば諦めました(笑)
後は、体を温める食材(生姜とか?)などを摂取するしかないのかしら。
それから、運動・・・かな。

サプリなどで摂取するなら、ビタビンB1(体熱を生み出しやすくする)、ビタミンE(血液サラサラ効果)、鉄分(体温を下げにくくする)などが良いそうです。

逆に、夏野菜は、体を冷やすものが多いので、冷え性さんには要注意かしら。
暑さ対策には良いんでしょうけど、摂取しすぎは良くないかも。

IMG_1627.jpg

そういえば、犬にも冷え性ってあるの?
余り聞かないけど、人間にある病気って大概犬にもあるし、もしかしたらあるのかも?

そんなこんなで、今日も美容&健康オタクに近付いている私。
その内、「健康の為なら死ねる」とか言い始めそうで怖い(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 三十路前の売れ残り女・奮闘記 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

がりがりこおり

この暑さの中で、熱射病・もしくは軽い脱水症状になった阿呆な飼い主とは、私の事です。

真昼間、岡山はそこそこ暑いです。
東京とかに比べたらまだマシな方なのかもしれないですけど、でも暑いです。

とはいえ、「節電の為!」「健康(?)の為!」だなんて名目上で、クーラーを使わない生活を心がけていた私。
スズさんには適度にクーラーを与えていますが、私は気合で乗り切っていました。

そうしたら、見事にダウンしてしまいましたよ(笑)
何か体が重い、吐き気がする、頭痛がする・・・と思っていたら、熱射病か、はたまた脱水か、とにかくそんな状態で寝込んでしまった私です。

お陰で、母にメチャクチャ砂糖水&塩水を飲まされました。
一日中、お腹は水でタップンタップンです。

心成しか、太ったような気さえするのですが・・・?
もしかして、砂糖水で体重増加ですか?
そんな悲しい話って無いよ(泣)

さて、スズさんの冷涼方法ですが、扇風機だったり、水の霧吹きだったり、たまにクーラーだったり、まあその他色々あるんですけど、

IMG_1993.jpg

やっぱり、これも王道でしょう。
氷です。

IMG_1992.jpg

スズさんが小さい時は、何故か氷を出すと大興奮でした。

「え?何?何が起きたの?」というようなはしゃぎっぷりで、氷を咥えて家中を走り回っておりました。
・・・が、今年は、もうそんな事はしないようです。

やはり、大人になったのかしら。

IMG_1994.jpg

ただひたすら、横になりながら、ガリガリガリ。

IMG_1995.jpg

たまにペロペロしながら、でもガリガリガリ。

IMG_1997.jpg

賢い氷の使い方なんでしょうけど、でもちょっぴり寂しい。
子犬時分の「何なのさ、チミは!」と突っ込みたくなるような暴れっぷりが、時には懐かしい。

そんな事を思ってしまった、今日この頃。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 室内ライフ | 12:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早朝散歩

スズさんが我が家に来て、私はめっきり早起きになっております。
冬は6時起き、夏は5時~5時半起き。
はっきり言ってツライですが、これも一重にスズさんの為・・・

IMG_1962.jpg

朝は、母と私とスズ。
2人と1ワンで散歩です。

幾ら早朝といえど、やや足取りが重いスズさん。
大概、母の後ろをボテボテ歩いています。

IMG_1963.jpg

ヨダレも、この通り(泣)
相変わらず、凄い事になっております。

まあ、いつもの事なので、私も母も動じませんが。

IMG_1967.jpg

沖に出たら、一先ず休憩。

IMG_1964.jpg

遠くで他に歩いている人が居たら、スズさんがチェック(笑)
勿論、ここでもヨダレ付き。

IMG_1970.jpg

Uターンして帰る頃になったら、スズさんの足取りも何故か軽くなります。
そんなに早く帰りたいのか(笑)

IMG_1971.jpg

しかも、ヨダレが気持ち悪くなったら、母のズボンにこすり付けて拭いているようです。

スズ・・・
お前という奴は・・・

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 散歩ライフ | 15:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。