甲斐犬・鈴丸~イケワン日記~

掘ったり、齧ったり、毟ったり・・・。日本一のイケワン(イケメン)になるため、岡山市在住の甲斐犬・鈴丸、日々頑張ってます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

柴わん~ララちゃんのお母さん曰く、の巻~

さて、近所から忽然と姿を消してしまった柴ワンコ。
一体、どこへ行ってしまったのでしょうか。

その日の夕方、ララちゃんのお母さんとお話する事が出来ました。
偶然、散歩が一緒になったのです。

ララちゃんのお母さんが言うには、こうでした。

この前日の夜、ララちゃんのお母さんは、家の前でこの柴ワンを見付けたそうです。
女の子で、少し痩せ型&小振りだったものの、毛はとても綺麗で、シャンプーのニオイがします。
つけていた黄色い首輪も新しく、「おいで」と言ったら、すぐに寄って来たそうです。
恐らく、何処かで可愛がられていたのでしょう。

ですが、ララちゃんのお母さんは、この柴ワンを見た事がありませんでした。
この界隈をうろついていたくらいですから、比較的近所に住んでいるのでしょうが、でも一体、どこの子なのかまでは分かりません。

もう夜も更けていたので、ララちゃんのお母さんは、この柴ワンを保護する事にしたそうです。
お腹が空いていたのか、ララちゃんのご飯を分けてあげたら、ペロリと平らげたそうです。
ララちゃんとも、仲良く遊ぶ事が出来たようです。

ララちゃんのお母さんは、いつものようにララちゃんを室内に入れ、その柴ワンの方は、ララちゃんのお外のハウスで寝かせてあげる事にしました。
そして、また何処かにフラフラ出歩かないように(夜も更けているので、何処かで車に轢かれるような事があったら可哀想だと思ったらしいです)、ハウスの扉も閉めました。

20101028093236tanbo.jpg

其処で一夜過ごした翌日の朝、私&母&スズがその柴ワンを初めて見た、という訳です。
ララちゃんのお外のハウス内に居る、その柴ワンを。

その後、ララちゃんのお母さんは、町内会長に連絡したそうです。
「メスの柴犬を保護している。飼い主を探してくれ」と。
そして、町内会長に飼い主を探して貰っている間、ララちゃんのお母さんは、その柴ワンを、飼い犬であるララちゃんと同じように扱ったそうです。

ララちゃんのお母さんは、よくララちゃんを連れて外出します。
ララちゃんのお母さんは農家の方なので、畑や田んぼに頻繁に行っているのですが、その畑や田んぼに行く際、ララちゃんを軽トラックに乗せて行くらしいのです。
近所のスーパー等の買い物にも連れて行きます。

ララちゃんのお母さんは、この日、ララちゃんと同じく、柴ワンも一緒に畑に連れて行ったそうです。
ララちゃんが一緒に行くのだから、柴ワンを一人でお留守番させるのも可哀想だと思ったのでしょう。

柴ワンは、ララちゃんのお母さんの車にも、躊躇なく乗ったそうです。
ドライブが好きなのでしょうか。
どうやら、以前の飼い主に、余程可愛がって貰っていたようです。

畑から帰ったララちゃんのお母さんは、町内会長から連絡を受けました。
その電話では、「飼い主が分からない」との事でした。
しかし、「放しておいたら、その内、飼い主が探しに来るだろう。犬も自分で帰るかもしれない。後はもう家に繋いでおかず、放しておいてやれ」と言われたそうです。

そこで、ララちゃんのお母さんは、柴ワンを放してやる事にしたそうです。
柴ワンは、暫く何処にも行かず、ララちゃん宅に居たそうですが、気が付いた頃には、またフラフラと何処かへ行ったそうです。

柴ワンは、色んな所を歩いたのでしょう。
本当の家を探していたのかもしれません。
私が二度目に柴ワンを見たのは、この時です。
私が母親の会社に行く際、道路を横切る柴ワンを見たのです。

その後、この柴ワンがどの辺りをウロついていたのかは、分かりません。

ですが、この柴ワン。
夜が更けた頃、またララちゃん宅に帰って来たそうです。
そして、当たり前のように居座ってしまったそうです。

ララちゃんのお母さんは、仕方なしに警察に連絡しました。
自分の家で飼ってやりたいのも山々ですが、そうもいかないと判断したのでしょう。

ララちゃんのお母さんは、定年退職した一人暮らしの方です。
昨年、旦那さんを亡くし、息子さんや娘さんは結婚して、もう家を出ています。
しかし、ララちゃんのお母さんは体が弱く、足腰も悪い為、ララちゃんの散歩が十分に出来ない日もあるそうです。
そんな時は、私や、他の近所の方が代わりに散歩に行ったりもしています。

そんなララちゃんのお母さんは、色々悩んだんだと思います。
ここでまた新たに犬を迎える事になったら、果たしてきちんと飼いきれるかどうか。
そう考えた挙句、警察に連絡したのだと思います。

警察は「一時預かる事は出来るけれど、飼い主が見付かりそうもなかったら、保健所に連れて行く」と言ったそうです。
これに、ララちゃんのお母さんは迷いました。
迷って、一先ず電話を切ったそうです。

保健所に連れて行くのは可哀想。
けれど、もうこれ以上、犬を飼う事も出来ないのも事実。

そう迷っていると、また警察から連絡があったそうです。
どうやら、「柴犬を探している飼い主が居る」との事。

ですが、その警察に連絡してきた飼い主さんちの迷い犬と、ララちゃん宅に居座った柴ワンが、同一人物(同一犬物)であるかどうかは分かりません。
だからといって、このままにしておくのもどうか・・・
いずれにせよ、ララちゃん宅で迎え入れる事は出来ないのだから。

そんな訳で、ララちゃんのお母さんは、警察に柴ワンを引き渡す事にしたそうです。

長くなったので、また続きます(笑)
日記なのに、何だか小説みたいな感じになってきちゃったな・・・

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 散歩ライフ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

柴ワンさんを取り巻く方々の様々な思いが
錯綜している様子が分ります。
やはり続きが気になります。

| びわ丸 | 2011/03/01 00:28 | URL |

>びわ丸様

信じられない長さになっております(泣)
ほんの2日程の出来事なんですけど、うまく纏められず、モヤモヤしてますv-11

でもコレが起きたのって、2月の上旬なんです(笑)
約1ヶ月前の事だから、ちょっとうろ覚えな所もあるかもしれないですv-356

| ALICE | 2011/03/01 13:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suzumaru0411.blog99.fc2.com/tb.php/371-d4c846ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。