甲斐犬・鈴丸~イケワン日記~

掘ったり、齧ったり、毟ったり・・・。日本一のイケワン(イケメン)になるため、岡山市在住の甲斐犬・鈴丸、日々頑張ってます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どちらを嘆くべき?

最近のスズさんの毎朝の日課。
それは、洗濯物を干している母と一緒に、庭先まで出る事。

母はせっせと洗濯物を干していますが、スズさんは特に何もしていません。
ただ、一緒に外に出るだけ。

敢えて言うならば、庭に生えている草を食べてみたり、界隈をウロウロしてみたり。
そんな程度です。

ですが、ある日のスズさんは違っていました。

というのも、うちの近所には、野良猫が多いんです。
飼い猫も、外で放し飼いが多い。

その内のある猫が、庭のすぐ傍を横切ったのです。
というか、スズをおちょくっているのか、スズを見ながら、目の前でノンビリと寛ぎ始めました。

当然スズさんは大興奮。
怒っているのか楽しんでいるのか分かりませんが、とにかくフニャフニャワンワンギャンギャン言いつつ、猫を追いかけようとします。

これはいかんと焦った私、慌ててスズさんを捕獲しようとしました。

・・・が、

IMG_2276.jpg

見て下さい、この足(泣)
(象のように太い・・・だなんて事は、言わない方向で)

あ、誤解なきよう、言っておきますが。
これは別に、猫にかなぐられた訳ではなく、スズにやられた訳でもなく。
実は、猫に大興奮のスズを捕獲(抱っこ)して家に入ろうとしたところ、スズさんの余りの重さによろめいて(笑)、玄関の段から落ちたのです。

そういう訳で、私は、スズもろとも転げ落ち、派手に足をずり剥きました。
スズさんは怪我がなかったようですが、何か物凄い不機嫌な顔をして私を見ていました(笑)

今回の件。
私は自分のチカラのなさを嘆くべきか、スズの体重を嘆くべきか・・・(汗)

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
↑日本一のイケワン目指す鈴丸にポチっと応援を♪

| 室内ライフ | 11:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あいたたたた・・・。スズさん、怪我がなくて何よりですが、ALICEさん、痛そうです・・・(汗)
こういう、ずり剥きの怪我って、痛いんですよねぇ。お大事になさってくださいね。

こないだ、公園の池沿いを歩いていたら、元ちがいきなり草むらに鼻を突っ込みました。
ただの草むらだと思っていたので、やりたいようにさせていたら。
実はその草むらには猫がひそんでおりまして。元ちのフンフン攻撃から逃れようと後ずさりしたのか? いきなり「ぼちゃん!」と音がして・・・。
ひーーー。
三毛にゃんが一瞬、アタマまで水面の下に落ちたのを見ました。
びっくりしたびっくりしたびっくした。

結局、落ちた次の瞬間には見事に岸に飛び上がり(さすが野良猫)、猛スピードで逃げていきましたとさ。
ブジでよかった・・・。
 

| ねこた | 2011/12/03 22:29 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/12/04 00:51 | |

すずさんの おねえちゃん いたいいたい…。 だいじょうぶ?

おふろ はいるとき しみたでしょ?

| てぃんぱに | 2011/12/07 11:07 | URL |

>ねこた様

そうなんですよ~、地味に痛かったです~(泣)
こういう怪我って大人になってからしていなかったので、久しぶりの流血に若干テンパってしまいましたv-11

それにしても、ニャンコが川の中に!!!
それは確かに焦りますv-356
でも、そのニャンコも無事で良かったですよ~v-352
さすが野良ですね(笑)!

うちのだったら・・・多分、そのまま沈んでいくんではないかと・・・(泣)
以前、ドッグランのプールに放り込んだから、見事に沈んでいった情けない犬とは、うちのスズの事ですv-292

| ALICE | 2011/12/07 15:00 | URL |

>コメント非公開の御方

ありますよね~、猫がからかってくる事!(笑)
なかなかの知恵者で困ったものです(笑)v-8

義理のお母様の事、大変でしたよね・・・
余りお力になる事が出来ず、申し訳ありませんでしたv-292

プロにお願いするというのは、必ずしも悪い事ではないと思います。
コメント主様のように、こうやってとても沢山悩み、決断し、そして今でも悩んでいる・・・それって、愛情ゆえだと思うんです。
中には、「居なくなって清々した!」というような家族が多い中、コメント主様は、今でも考えていらっしゃる。
それはやはり、コメント主様がお優しくて、そしてそのお母様も素敵な方で、皆さんに愛されていたからなんだろうなあと思います。

ですので、今は余り深く考え込まないよう・・・、一人で抱え込まないようにされて下さいね。
またコメント主様のブログが読める事を楽しみにしていますv-352

| ALICE | 2011/12/07 15:10 | URL |

>てぃんちゃん

ねえちゃんは おふろにはいるとき 「ぎゃああああ」って さけんどったよ!
ぼくちゃんは 「なにを おおげさに」って わらってやったんじゃ♪

| すずまる | 2011/12/07 15:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suzumaru0411.blog99.fc2.com/tb.php/441-ae6411c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。